Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

「家計」の記事一覧

自宅マンションを減価償却してるぜ!ってどや顔で言うバカいけいし

企業会計を学ぶと比較的初期の段階で、減価償却が出てきます。 言葉だけでなく内容も多くの方がご存知かと思いますが、改めて説明してみます。 減価償却とは固定資産の購入にあたって、その購入金額を購入時点の一時の費用にするのでは […]

新築住宅を買った人は保守的に20%くらい減損しておけ!

企業は特に同業種の他企業株式を保有することがあります。 いわゆる持ち合い株です。 コーポレートガバナンスが声高に叫ばれるようになって最近減ってきましたが。 この株式が上場株であれば、通常企業は四半期決算期毎に時価評価して […]

ネットで手軽に米国優良企業の株を買える時代に、多額のローン組んで新築マンション買う情弱ども

私は都内の都心部に一人暮らしですが、当然賃貸です。 20代一人暮らしで家買う人はそういないと思いますが。 周りでは結婚して、新築マンションを買っている人も多くいます。もちろんローン組んで。 さすがに都心は厳しいのか、みな […]

久々の大きな買い物 ノートパソコン(レノボT-460s)

普通のサラリーマンが株式投資で資産を築き上げようとするなら、ある程度の節約は必須です。 そりゃ、数年で年収2千万円以上稼ぐことができる外資証券とか外資コンサルの方は節約とかする必要ないでしょうけど。 資産家の家に生まれた […]

税金はコストだ! 個人投資家も税効果会計を取り入れてみよう

投資の目的は金儲けですよね。 将来たくさんお金が欲しいからみんな今の消費を我慢して投資しているわけでしょ。 投資成果は買った銘柄のリターンが先ず大事なのは言わずもがなですが、手数料や税金も同じくらい重要です。 投資家は手 […]

【マルクス資本論】残業は労働者に有利な取引だ!

私はマルクスの『資本論』を読破したことはありません。 そんなインテリな人間ではありませんので。 最近、池上彰さんや佐藤優さんが資本論を分かり易く解説している書籍を多く書かれているので、それらを読んでちょっと勉強させて頂き […]

バランスシートで家計管理 2016年度第2四半期 ぎりぎり最終黒字達成 

お金より時間が大切だと社会人になってからは痛感しています。 家計管理や投資管理も、なるべく時間を削減して効率的に行えるよう試行錯誤しながらやってきました。 かつては毎日家計簿作成してたこともありますが、仕事が忙しいとか言 […]

30歳で資産2,000万円達成はどうやら無理そうだ

大学生の頃、バイトの先輩に無理やりパチスロに連れて行かされました。 「吉宗」でしたっけ? もう忘れましたが。 パチスロやったのはそれが人生最初で最後です。 そこで、なぜかジャランジャランあたるあたる、で2万円くらい儲かり […]

金融資産1000万円超あるのにメインバンクの残高はたったの3万円な件

私が育った家庭はどちらかと言えば、貧乏だったと思います。 今思えばですが。 子供のころは、今の自分の環境が当たり前なので裕福なのか貧乏なのか考えもしませんでした。 海外旅行なんてもってのほかで、家族で国内旅行に行った記憶 […]

バランスシートで家計管理 2016年第1四半期

年に4回(3月末、6月末、9月末、12月末)、バランスシートを作成して家計管理をしています。 日々収入・支出を記録する家計簿は、コストパフォーマンスが悪いので作成していません。 3か月前のバランスシートと比較して、純資産 […]

お金に色はない 住宅手当の罠

72の法則というものがあります。 「72÷運用利回り」の年数で資産が2倍になるというものです。 利回り7%だと72÷7≒10となり約10年で資産が2倍になります。 例えば、20歳の時に100万円を株式利回り7%で40年間 […]