Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

株は20%上がったら売り時だからな! ガハハハッ!!!

   

先日、新宿の天一(天下一品ラーメン)で一人で夕食にラーメン食べてました。
(あ~、太るわ。)

隣の席で30代後半くらいのサラリーマン二人組が株の話をしていたので、横耳を立てていました。まあ、横耳を立てなくもいいくらいの大声でしゃべっていたので、勝手に耳に入ったのですがね。

そんな真剣に聞いていたわけじゃなかったのですが、とりあえず株の話をしていたのはわかりました。

「ドヤァ、俺最近儲かってんぜ~」てな感じで一人がワーワー喋ってて、隣の後輩風の男が「へ~、すごいですね~」って言いながら適当に聞き流している感じでした。

でね、その最近儲かっている風な男が大声でこんな事を言ってましたね。

株は20%上がったら売り時だからな! ガハハハッ!!!

そうそう、こんな感じですよね。世間一般の株式投資に対する印象ってこんなもんだと思います。

長期投資をしている人は「20%上がっただけで、途中で株を売却するのはもったいない」と思うでしょうけど、うちらの長期投資の考えの方が絶対に異端だと思います。

「株式を持つとは企業の一部を所有することであって、ビジネスリスクを負担することである。株券を買っているのではなく、ビジネスを買っているのだ。」

みたいなことを理解して株式投資と向き合っている人なんて、ほっとんどいないと思います。具体的な統計データは知らないですけど。。

日本では株式投資で資産運用している人ですら稀なのに、その中で低コストなETF等で長期投資している人なんてもっと稀な存在だと思います。

別にバイ&ホールドの長期投資が正しいとか、そういうことを思ってるわけじゃないですけどね。投資の目的や投資家の性格志向によって、色んな投資法があって然るべきだと思います。

マネー誌とか見るとFXの広告ってすごく多いですよね。FXはそれだけ広告予算を投じてもペイできるということです。それだけ、多くの人がFXをやっている、あるいはFXに興味関心があるということです。

FXって基本的には短期的な利益を追求するものです。通貨は投資ではなく投機の対象なので、短期での利潤追求は合理的だと思います。システムトレードで長期的にポジションを取るという方法もあるらしいですが、それは例外でしょう。

短期的な利益を求めたくなるのが普通ですよね。

株式投資も一緒で、なるべく早く稼ぎたいと思うもんですよね。

株価が上がったらさっさと利確して、稼いだ金で遊びたいという発想はむしろ健全だと思います。人生いつ急に終わるかわからないですし。不確かな未来に財産を繰り延べ過ぎても仕方ない、とは自称長期投資家の私Hiroもよく思うことです。

ゆっくりお金持ちになるなんて嫌だと思う人が普通ではないでしょうかね。というか、ゆっくりお金持ちになるという戦略があること自体を知らない人が大半だと思います。

短期トレードと長期投資、どっちが良い悪いという話ではありません。何が正しいか悪いかって人の価値観次第なので議論するだけ無駄です。

ただ、多くの人は「株式投資=短期トレード」という先入観を持っているように感じます。短期トレードも長期投資もどちらの存在も知った上で、自分の価値観で短期トレードを選んでいるわけではないと思います。

それがもったいないな~と感じるところです。世の中にもっともっとも長期株式投資が広まればいいな~と思います。

別に「長期投資は正しいんだ!、米国株の長期ホールドを実践しないなんて損だ!」って押し付けるのではなく。長期投資は財産形成に時間が掛かるというデメリットがあるのは事実ですから。

ただ「長期的に株式を保有して、ゆっくりお金持ちになる戦略もあるんだよ」という事実を淡々と知って欲しいだけですかね。

S&P500、NYダウといった米国株インデックスを長期ホールドするという投資法に辿り着くのは、ホントにごく一部の投資家だけなんだなって思います。

先日、読者さんから「米国優良株に長期投資している私たちは特権階級ですよね。」というメールを頂きました。その通りかもしれません。私たちは特権階級的なことをしれっとやっているのかもしれません。世界経済を支配する帝国企業を所有しているのですから。

S&P500の上位構成企業は、アップル、マイクロソフト、アマゾン・ドットコム、フェイスブック、ジョンソン&ジョンソン、エクソンモービル、グーグルなどです。

S&P500ETFに投資するとは、これらの帝国企業の一部を所有するということです。

改めて思いますけど、S&P500に長期投資して損するってやっぱり考えにくいですよ。社会に莫大な価値を与えている企業ばかりです。アップルやマイクロソフトの製品なくしては、仕事も日常生活もできません。

S&P500ETFをただ持っておくだけで(ほぼ)確実にお金持ちになれるんだけどな! ガハハハッ!!!

って二人のサラリーマンの横で、天一のこってり濃厚鶏ガラスープをすすりながら思っていました。

 

PS
天一のラーメンってなんか無性に食べたくなる時があるんですよね。あのドロッとした濃いスープ、中毒性あります。

健康は大事と頭では理解しつつも、結局目先の快楽を取ってしまいます。

風邪を引く度に「やっぱり健康は大事だな。。」って痛感します。でも体の調子が良くなると「どうせ一度きりの人生なんだし、楽しまなきゃ損だよな!」と思って飲み会の後夜24時位にラーメン屋さんに行ったりしちゃいますね・・。

つくづく自分はテキトーなダメ人間だなって思います。もうテキトーでいいやって割り切ってます、最近は。

 - 投資実務