FY20(2020年10月期)決算データ反映

S&P100構成銘柄を中心に米国企業の業績、財政状態、キャッシュフロー、株主還元状況について過去10年分のデータをグラフ化しています。

データソースはMorningstarです。

今回はアプライド・マテリアルズ(AMAT)をご紹介します。

基本情報

会社名アプライド・マテリアルズ
ティッカーAMAT
創業1967年
上場1972年
決算10月
本社所在地カリフォルニア州
従業員数24,000
セクター半導体
S&P格付A-
監査法人KPMG
ダウ30×
S&P100×
S&P500
ナスダック100
ラッセル1000

地域別情報

地域別売上構成比

地域別売上高推移

セグメント情報

セグメント別売上構成比

セグメント別売上高推移

セグメント利益推移

割愛

セグメント利益率推移

割愛

業績

キャッシュフロー

バランスシート

資産

負債純資産

株主還元

FY11~FY14は自社株買い情報取れず

連続増配年数

4年

過去10年の配当成長

年率+13.6%

配当はこの10年で3.2倍に増加しました。

過去の株主リターン(年率、配当込み)

過去10年(2011~2020):+22.3%
過去20年(2001~2020):+9.4%
過去30年(1991~2020):+21.4%

バリュエーション指標(2021/5/29時点)

予想PER:18.8倍 最新情報はこちら

配当利回り:0.7% 最新情報はこちら

コメント

コメント割愛で。

手が出せていませんが、半導体製造装置メーカーは注目しています。TSMCよりこちらに投資妙味があると感じます。