Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

「日常のマネタイズ」という稼ぎ方の理想形

   

数年前、ブログ飯で成功している(広告ではなくメルマガで)人がこんなことを言ってました。

「日常のマネタイズ」が稼ぎ方の理想形なんだよな。

これ、当時の(20代後半)僕の心に響きました。

日常のマネタイズっていい響きです。

どういう意味かと言うと、自分の普段の生活をそのままコンテンツ化して収入を得るということです。たとえば、普段やってるFX取引をYouTubeで流して広告収入を得る(FXで損したら元も子もないが)。普段のゲームプレイをYouTubeで流して広告収入を得る。旅行日記をブログに上げて広告収入を得る。こういったことです。

ポイントはマーケティング要素が入らないこと。普段の自分をありのままに見せること。市場の声に耳を傾けることなく、自分よがりにコンテンツを作成すること。作成という概念すらないかな。

確かに、そうやって日常をマネタイズできればユートピアだなって思いました。

マーケティング要素ゼロで純粋な意味で「日常のマネタイズ」を実現できれば、それが理想。簡単なことではありませんが、なるべくそこを目指したいという思いはあります。「日常のマネタイズ」が稼ぎ方の理想です。

「日常のマネタイズ」って個人でしかできないことです。企業は無理。企業はそんな悠長なこと言ってられないです。なぜなら、株式会社は資本の出し手からの収益圧力があるからです。ファイナンス的に言えば資本コストですね。株主からせめてROE7%以上は達成しろよっていう圧がCEOには掛かっています。なるべくマーケティング要素を排して楽しくマネタイズしよう!なんて、んな甘っちょろいことできません。

でも、個人は可能。収益化があまりできなくても誰からも文句は言われませんから。企業と違って個人には資本の圧力がありません。これって、かなり大きなアドバンテージだと思います。個人は好き放題、気軽にやれます。

僕は実は、ブログでいかに収益化するかということについて、真剣に勉強していた時期があります。勉強になった具体的な書籍名を挙げると『究極のセールスレター』(東洋経済新報社)、『ウェブセールスライティング習得ハンドブック』 (ダイレクト出版)、『現代広告の心理術101』(ダイレクト出版)などです。どういう文書を書くのがアフィリ成約に繋がり易いのか、そのスキルを一通り知っていると知らないとでは、成果が全く異なると思います。

ただ僕は、結局ガツガツ収益化する道は止めました。なぜかと言えば、う~ん、そこまでのインセンティブがなかったというのがすべてかな。さっきも言いましたけど、個人は資本の圧力がないです。誰からも「もっと稼げよ!」と発破をかけられることがありません。本業の収入もあって株式収入もあって、普段の生活費がそこまで高くない自分にとって、ガチでブログでマネタイズする努力はできませんでした。いつかそこに楽しみを見出すことができれば、やるかもしれませんが、当面は今の運営スタイルのままかな。

今の運営スタイルってのは、自分が考えていること書きたいことをただありのまま記事して、そして、幾ばくかのアドセンス広告収入を頂くというスタイルです。

もちろん読んでくださる方に何らかメリットがある文章を書きたいという思いはありますが、基本は自分の考えていることを淡々と文字に起こしているだけです。集客とかSEOとか全く意識していない。

最近、グーグルのコアアップデートなるものがあったことを他のブロガーさんの記事を拝見して知りました。そこで久しぶりに自分のブログのPV数をチェックする機会がありましたが、普段はPV数や広告収入のチェックは完全に放置状態です。どの記事がたくさん読まれているのか、検索ワードは何が多いのか、SNSからの流入はあるのかとか、ほとんど把握してないです。好きなように記事を書いて、毎月20日~25日くらいに前月のアドセンス広告収入が振り込まれる。

こんな適当な運営でいいのかって感じですが、これでいいんです。「日常のマネタイズ」に近い感じがして好きなんです。投資や仕事のことなどで、自分が思っていることを本音でありのままに書く。それを読んで下さる方が一定数いる。一定のPV数さえあれば広告モデルは成立します。

僕にとって、このブログの広告収入は限りなく「日常のマネタイズ」に近いです。稼ぎ方としては理想的。

ただし僕みたいな素人は「日常のマネタイズ」では大金は稼げません。それは仕方ない。知名度のある芸能人なら「日常のマネタイズ」でウン千万円稼ぐことも可能です。たとえば、本田翼さんのゲーム実況とか。でも、それでいいです。いかに無理せず、かつなるべく楽しく資産収入を増やしていくか。

ビジネス性とか何も考えずに、ただファイナンス全般に興味があり米国株投資を始めたこともあり、たくさん発信したいメッセージがあったからこのブログを開設しました。それが結果として、毎月いくらかの広告収入を運んでくれる存在になりました。

投資ブログ以外にも「日常のマネタイズ」を実現できるものはないかなって考えたけど、ちょっと厳しそうです。趣味は少ないし。ここまで楽しく情報発信できる分野は投資、ファイナンス以外にはなさそうです。

あなたが心から好きなことって何ですか?
楽しさを世の中に訴えたいくらいの何かってありますか?

もしあれば、試しに情報発信にトライしてみる価値はあると思います。文章であれ動画であれ、個人が簡単にコンテンツを作れる時代です。 「日常のマネタイズ」で大金は稼げないけど、気軽でかつ楽しい稼ぎ方です。個人の特権だと思います。

 - 雑談