Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

ポートフォリオ(2017年8月) そろそろポートフォリオを完成させたい

   

2017年8月末のポートフォリオです。

 

8月は新しい銘柄がポートフォリオの仲間に加わりました。

メドトロニック(MDT)に約50万円新規投資しました。ヘルスケアセクターの個別銘柄としてはファイザー(PFE)1つだけでしたので、もう一つ加えようと思い色々と悩んだ挙句メドトロニックを選びました。

エクソンモービル(XOM)の株価がダラダラと下がり続けており、株式時価も下落しています。投資原価という意味では最大投資先なのですが、含み損を抱えている状態です。

アルトリア・グループ(MO)について、FDAのニコチン規制報道によってマーケットが悲観的になり、MOの株価は8月で15%ほど下落しました。私のポートフォリオでは時価100万円を割ってしまいました。

一方で、フィリップモリスは8月はほぼ横ばいで推移していますが、2017年ここまで30%以上の株価が上昇しています。これはドル安の影響が大きいと思います。PMは100%米国外売上なのでドル安にポジティブに反応します。

XOMやSLBといったエネルギー株の不調やMOのネガティブサプライズを、PMで何とかカバーしている感じです。

まあ短期的な株価にはそれほど神経質になっていません。きちんと配当をもらい続けるのみです。増配を続けることができる企業であれば、それに連れて株価も勝手に上がっていきます。これからも増配を続けることができるであろう銘柄のみに投資しているつもりです。

 

 

9月はちょっと物入りな月になりそうです。

少し遅めの夏季休暇を頂くので、ふらっとレンタカーで色々出回ろうかと思っています。あと、実家(福岡)に姪っ子が遊びに来ているので、たくさん洋服買ってあげようと思っています。

9月は新規の資金投入は厳しいかもしれませんが、その代わりポートフォリオの整理を進めようと考えています。

生活必需品セクターETFのVDC3.3百万円を解約して、個別株に入れ替えようかなと検討しています。具体的な銘柄はまだ決めていません。3~5程度の銘柄に分散して投資しようと思います。

ETFは高配当系だけにして、残りは個別株でポートフォリオを組もうと思います。

ブログを開始した頃(2015年12月末)のポートフォリオはこうでした。
海外先進国に投資するインデックス投資が多かったです。新興国にも投資していました。日本株もあります。こっそりとフロンティア株なんてのもあります。

あれから1年9カ月が経ちました。

すっかりポートフォリオは様変わりしました。すべてはジェレミー・シーゲル氏の『株式投資の未来』を読んだことがきっかけでした。このブログを開設するきっかけも『株式投資の未来』だったと言えます。

ビビりな性格なので、ここまでゆっくりしたペースでポートフォリオの入替を行ってきました。が、さすがにもう2年経つので、そろそろ自分なりのポートフォリオを完成させたいと思います。

 - ポートフォリオ