Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

嵐は過ぎ去った? 結局ハイテク株はそんなに売られていない

   

12日のNY市場の株価の動きです。

S&P500 +1.4%
NYダウ +1.2%
ナスダック +2.8%
一般消費財 +1.9%
生活必需品 +0.6%
エネルギー +0.2%
金融 +0.1%
ヘルスケア +1.5%
資本財 +0.7%
情報技術 +3.2%
素材 +0.3%
公益事業 -0.1%

10日、11日と株式市場は荒れましたが、12日金曜はハイテク株を中心に買い戻されました。公益を除くすべてのセクターで上昇。エネルギーと金融が弱い感じです。

 

この3日間(10日~12日)の株価の動きです。累計の欄は変動率を単純合計しているだけで正確ではありません。ご了承ください。

インデックス 10日 11日 12日 累計
S&P500 -3.2% -2.1% +1.4% -3.9%
NYダウ -3.2% -2.1% +1.2% -4.1%
ナスダック -4.4% -1.2% +2.8% -2.8%
セクター 10日 11日 12日 累計
一般消費財 -3.4% -1.8% +1.9% -3.3%
生活必需品 -1.2% -2.5% +0.6% -3.1%
エネルギー -3.5% -3.4% +0.2% -6.7%
金融 -2.9% -2.9% +0.1% -5.7%
ヘルスケア -2.4% -2.7% +1.5% -3.6%
資本財 -3.3% -2.6% +0.7% -5.2%
情報技術 -4.8% -1.2% +3.2% -2.8%
素材 -2.6% -1.2% +0.3% -3.5%
公益事業 -0.6% -1.9% -0.1% -2.6%

ハイテク株の暴落で始まった荒れ相場でしたが3日間の動きを見ると、公益の次に株価が持ちこたえのが情報技術(ハイテク)セクターでした。グロース株が相場を引っ張る展開はまだ続きそうですかね。バリュー株への資金還流が起こるのかな~とも思いましたが。

もっとも売られてしまったのがエネルギーと金融です。エネルギーは原油先物の下落、金融は長期金利が下落した影響でしょうか。10年債利回りは10日の3.23%から現在3.16%と若干下落しています。

大手金融機関の業績は好調ですし、金利上昇の流れが維持されるなら金融株はいずれ買い戻されると思います。

エネルギー株の未来はなかなか予想ができません。私が保有しているシュルンベルジェ(SLB)などかなり下落しているので買い増したい気持ちがあるのですが、なかなか自信が持てません。

 - 投資実務