Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

自由を愛し過ぎると、人を愛せなくなる

   

僕はオプションが大好きです。と言っても金融ではなく実生活の方です。金融商品としてのオプションを売買したことはありません。でも、実生活では頻繁に売買しています。専らオプションの買い手側ですが。

オプションとは権利のことです。オプション買いとは権利を買うということです。権利っていい響きです。義務は嫌いだけど権利は好き。権利のどこが好きって、放棄するのも行使するのもこちらの自由という点が、です。自由。自由って好きなワードです。

日常のオプション取引として最大なのは賃貸生活ですね。家を買わずに都内の高い家賃を払い続けています。損得計算はしてません。持ち家と賃貸でどっちが得かとか別に検討してません。賃貸にすることで、いつでも気軽に移住できるオプションが欲しい。ただそれだけ。家賃が割高だとしても、それはオプション料だと思って諦めます。最近、職場の近くに引っ越したんですが、生活も通勤も快適になりました!

あとは会計の専門スキル習得もある意味でオプション買いです。私は会計士ですが、この資格があるとかなり転職しやすいです。看護師ほどじゃないですが。給料水準をちょっと我慢すれば、今実家の福岡に戻ってもすぐに職は見つかると思います。最近はどこも人手不足ですし。

経理機能はどんな会社でも不可欠です。かつ、そこそこ専門知識が必要で参入障壁は高め。特に上場企業の有価証券報告書の作成になってくると、ただ簿記の資格を持ってるだけで何とかなるレベルでもないです。

会計士資格はかなりオプション価値が高いです。働く場所を比較的自由に変えやすい。汎用性のあるスキルです。大学生の頃そこまで考えて会計士を目指したわけじゃないです。大学が暇過ぎたから何となく目指したのがきっかけに過ぎません。でも、本能的に選んだ面があったのかも。オプション好きな僕の脳が「おい、暇してるくらいな会計士取っておけ!」って判断したのかも。

あとね、最大のオプション買いが貯金・投資です。お金はあらゆるものに交換可能です。私の資産の大半は株式ですが、換金は容易です。たくさん株を持っていれば、家でも車でも美味しいお寿司でも何でも自由に買えます。お金があるとは、それだけ購買の選択肢(オプション)があるということ。

あまり物欲はないけど買おうと思えば何でも買える、その自由で余裕のある感じが好き。僕が株式投資の世界に辿り着いたのはもはや必然です。社会人1年生の時に偶然手に取った一冊の本がきっかけで株の勉強にのめり込んだけど、遅かれ早かれこちら側に来ることになってたはず。てか、もっと早く気付いていても不思議じゃなかった。まあ金がなかった学生時代に投資に興味を持つのは、ちと厳しいかな。

自由がいい。
ふらふら好きに生きたい。

それが自分の価値観、、だと思ってました。

でも、最近違うかもなって思ってきました。自由と言えばクールでカッコイイ雰囲気もあるけど、自由とは選択しないことを意味します。権利(オプション)だけをせっせと集めて、結局どの権利も行使しない。そんな人生楽しいだろうかって思うことがあります。

オプション買いとはリスクヘッジです。リスク管理は大切だけど、リスクを全く取らないで後悔なく人生を送れるか。金融投資ではほぼ株式フルインベストで、そこそこリスクを取っているけど、実生活では、仕事や人間関係では、リスクから逃げ過ぎではないかと悩むことがあります。

オプション好きは独身になりやすい。なぜって、まあ、わかりますよね。独身でいるってことはそういうことですから。。

最近、結婚を前提にお付き合いするか悩んでいる方がいます。別に直接そう言われているわけじゃないけど、相手の年齢や人生観とかすべて知っているから、こちらは考えざるを得ない。

結婚って何でしょうかね。適齢期の時に偶然お付き合いした人と、その後50年一緒に暮らす。苦楽を共にする。前付き合ってた人と結婚してた可能性もあったわけです。その前にお付き合いしてた方と結婚してた可能性もあったわけです。なんか考えれば考えるほど不思議です。こういうこと考えてる時点でダメなんですかね。勢いってよく聞きますし。。

自由が好きとか言い続けていたら、いつまでも結婚なんて決断できないです。今の時代、どう生きるかは自分次第。うるさく言う親も上司も周りに一切いないし。自由が好きなら一生一人で生きるのも当然あり。でも、それで本当にいいかどうかはわからない。自分のことなのにわからない。ましてや他人にわかるわけがない。

例えば「自由」
例えば「夢」
盾にしてたどんなフレーズも
効力(ちから)を無くしたんだ
君が放つ稲光に魅せられて

「一人きりの方が気楽でいいや」
そんな臆病な言い逃れはもう終わりにしなくちゃ

Mr.Children 365日

子どもの頃からミスチルの大ファンです。曲も歌詞も素敵。ただ、僕は桜井さんほど恋愛体質じゃないです。基本的に冷めてる。性格サバサバ。恋は盲目とかいいますけど、今までそんな経験あまりない。相手のことが好き過ぎて、「自由」というフレーズが効力を無くしたことなんて今まで一度もない。多分これからもない。

相手どうこうじゃなくって、自分の問題として「自由」がそんなに大切な価値観なのかって問題。全部自分の中で完結すべき問題。

「一人きりの方が気楽でいいや」ってのはぶっちゃけある。一人暮らしは気楽やで。

まあ、でも決める時は決めた方がいいのかな。何も決めないで自由、自由言うてる生き方が幸せとは、最近思えなくなってきたな。20代の頃はこんなこと全く考えなかったんだけどな~。

 - 雑談