Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

ブログ記事を書いたら1日以上寝かせましょう

   

ブログの記事を書いたら、それをそのまますぐに公開しない方がいいです。

ブログ記事は、少なくとも一日は寝かせて熟成させてからアップしましょう。
その間に記事が熟成されることはありませんが、あなたの頭はリフレッシュされます。

記事を書いて1日以上置いてから、公開する直前に文章を推敲しましょう。

誤字脱字はないか、冗長な文章はないか、わかりくい表現はないか、チェックが終わったら万を持して記事をアップしましょう。

記事を書いてすぐに文書をチェックすると、往々にしてチェックが甘くなります。直前に自分が書いた記事をセルフチェックしても、そのチェックはどうしても甘くなります。

本当は第三者によるダブルチェックが好ましいです。
経理の現場ではダブルチェック、トリプルチェックは常識です。

でも、ブログ運営は1人で作業するのが普通だと思います。
その場合、文章は自分でチェックするしかありませんよね。

であれば、せめて1日は時間を空けましょう。
1日経過すれば、記事を書いていた時の熱い自分が冷却されて、第3者目線で冷静に客観的に文章をチェックできます。

ブログ記事は1日以上寝かせましょう。

 

PS
こんな偉そうなこと言っておいて「お前のブログは誤字脱字が多いではないか!」と思われたそこのあなた、そこには触れないで下さい。自分のことは棚に上げて言っていますのでw。

 - ブログ報告・ブログ論