Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

[無料]モーニングスターで米国企業の過去10年分の財務データを閲覧する方法

   

※モーニングスターのサイトがアップデートされたことに伴い記事更新(2017/10/16)

米国では個人投資家が利用できる財務分析サイトがたくさんあって便利です。

特に米国個別銘柄投資をされている投資家は、企業の財務数値を自分で確認したい時もあろうかと思います。

SECに提出される10-Kレポート(日本でいう有価証券報告書)を見るのも手ですが、専門的な上英文のオンパレードで投資初心者にはややハードルが高いです。

そこでオススメなのが米国版のMorningstarのサイトを利用することです。Morningstarでは無料で米国上場銘柄の過去10年分の主要な財務数値確認できます。

その方法をシェアします。
非常に簡単ですし、有料会員登録も不要なのでご安心を。

①Morningstar(英語版)のサイトを開く

以下をクリックして下さい。
Morningstar

モーニングスターのホーム画面が表示されましたね。

モーニングスターはお気に入り登録必須ですよ。

 

②閲覧したい企業のティッカー・シンボルを入力する

ホーム画面の上部の入力欄に閲覧したい米国企業のティッカーシンボルを入力してください。

 

ティッカーシンボルとは日本株で言う銘柄コードです。
トヨタ自動車の銘柄コードは「7203」です。

米国企業のティッカーはとても合理的で覚えやすいのでご安心を。
(覚える必要ないですけどね…)

例えば、
・マイクロソフト(MSFT)
・エクソンモービル(XOM)
・コカ・コーラ(KO)
・ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)
・プロクター&ギャンブル(PG)

覚える気なくても勝手に覚えちゃいますよね。

調べたい米国企業のティッカーが不明ならグーグル先生に聞けば一発です。
「マイクロソフト ティッカー」とかで検索してください。

では、例としてマイクロソフトで進めます。

マイクロソフトのティッカーは”MSFT”なのでこれを入力してエンターを押します。

 

 

③Key Ratiosをクリックする

すると、マイクロソフトの情報が表示された画面になります。

画面中央上にある”Key Ratios”をクリックして下さい。

さらに”Full Key Ratios Data”をクリックして下さい。

 

④見たい指標を自由に確認して下さい!

③までのステップで完了です。
簡単ですよね。

こんな画面が表示されるはずです。

主要な財務データが過去10年分並んでいます。

もちろん英語表記なので、そこはご了承ください。

ROEは安定して高い水準か?
EPS(一株利益)は毎年増加しているか?
DPS(一株配当)は毎年増加しているか?
売上高は伸びているか?
粗利益は安定して高いか?
営業キャッシュフローはプラスか?

など基本的なことはすべて確認できます。

画面右上の”Export”をクリックするとエクセルにデータを吐き出すことも可能です。

気になる米国企業あれば好きなだけ見てみて下さい。

 

財務諸表の見方

以下の記事が参考になれば幸いです。

【財務3表の見方を簡単に解説】投資家は財務諸表を読めれば十分

 


  このブログでも確認できます!

最後にこのサイトの宣伝を少しばかり。

主要米国企業の財務データを集計しているのでお時間あればご覧下さい。

米国株銘柄分析

 - 投資実務