Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

うがいの習慣を身につけたい

   

先週は暖かい日が続いたのに今週から急激に冷え込みました。都内だけじゃなく全国的に同じ感じでしょうか。寒いと朝起きるのが辛いです。

僕は6畳~7畳くらいの1Rマンションに住んでいます。1Kじゃなくて1Rです。1Rには玄関とリビングルームを仕切る扉がありません。すべて一つの空間に納まっています。基本的に1Kより1Rの方が家賃が安いです。

この1Rには意外なデメリットがあるんです。冷暖房が効きにくいところです。特に暖房が効きづらい。冷えやすい玄関まで部屋が繋がっているものだから、なかなか部屋全体が暖まらないです。うちはダイキン工業のまあまあ新しい暖房なんですが、それでも効きが悪い。冬は寒い。実家に帰るとここは天国かと思うくらい部屋が暖かいです。

週末、無印がFrancfrancで電気ブランケットでも買おうかなと思ってます。

僕は不摂生なコンビニ生活をしている割に健康です(今のところ)。健康診断はオールA。30代同じ世代の同僚はちょくちょく体に不安を抱えている人もいますが(尿酸値とか)、なぜか僕は健康体です。

風邪もあまり引かないです。今のような季節の変わり目に体調を崩すことがありますが稀です。でもたまに、風邪を引くこともあります。そして風邪を引いたら急に頑張り始めることがあります。それがうがい。

行動は習慣化しないと意味はないとよく言われますが、ホントその通りだなって思います。外から帰ったら石鹸で手洗いする習慣は子どもの頃から付いていますが、ガラガラとうがいをする習慣はないです。

風邪を引くと、僕は頑張ってうがいを始めます。「あなたの風邪はどこから?」っていうベンザブロックのCMがありますが、僕はのどから。のどが痛くなることが前兆のケースが多いです。

風邪を引くときはいつもこのパターン。
のどに違和感を覚える、痛い。ちょっと風邪気味。

しっかりうがいをする。睡眠を取る。

酷くなる前に風邪は治る。

こんな感じで会社を休むほど発熱するようなことはほとんどありません。今までほぼ皆勤。うがい効果なのかどうかはわかりませんが、うがいをすると風邪は早期に治ります。水だけじゃなくて緑茶でうがいをすると効果が上がります。

いつも思うのは、風邪を引く前にちゃんとうがいしておけば良かったなということです。そしたら、のどが痛くなることもなかったかもなって、いつも思います。

でも、なかなか習慣化できません。のどが痛くなったら毎日何度もうがいするけど、治ったらしなくなります。うがいをしても、のどの痛みは数日は続くことが多く辛いです。その辛さを考えれば、毎日うがいしたいけど続かないです。特に冬は水が冷たいので余計に敬遠してしまいます。

習慣化って難しい。子どもの頃から身につけておかないと、日常のルーティンにするのは難しいなと感じます。逆に習慣化できると強いです。無意識にやれるので。

投資も習慣化が大事かもしれません。私のような投資好きは放っておいても投資しますが、そうじゃない世の中の大多数の人にとって投資は面倒なものだと思います。投資を習慣化するための色んなツールが今はありますね。ネット証券の積立投資とかウェルスナビなどのAI投資ツールとか。

 - 雑談