Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

ファミリーマートのスープ系惣菜が美味すぎるんだが

   

おにぎりすらまともに作れない料理能力ゼロの独身一人暮らし男です、私ヒロは。
世の中に定食屋さんやレストラン、お弁当屋があるおかげでなんとかまともな食生活を送れています。世の事業主の方には感謝の念に堪えません。

コンビニも重宝します。ローソンはあまり行かなくて(単に自宅の近くにないから)、セブンイレブンとファミリーマートのお世話になっています。セブンとファミマの総菜はほぼすべて食べ尽くしたと思います。

私が子供だった頃は、コンビニの弁当や総菜は正直言って不味かったと思います。そんな記憶があります。パンとかおにぎりはそれなりに美味しかったと思いますが。

でも、今は違いますね~。コンビニの総菜は本当に美味しいです。一人暮らしの味方です。

かつては総菜やお弁当は専らセブンイレブンだけで買っていました。セブンの総菜は圧倒的に美味しいと思っていました。

ですが、最近私の中でファミマの位置づけが急上昇中です。ファミマの総菜のクオリティが急激に上がっているように感じます。味覚の鈍い私が気が付くくらいだから、かなり変わっているんだと思います。企業努力ですね。

昔はファミマで総菜買うのはちょっと怖かったですが、今は心配なく買えます。どれ買っても美味しいだろうなって安心感持ってレジに持っていけます。

ファミマの総菜も一通りすべて食べたと思います。そんな中、特にうまい!って思うのがあります。それがスープ系の総菜です。

特にこの2つは、個人的にはめちゃ美味いです。

鶏と蓮根のつくね入り和風スープ

 

たまごと蒸し鶏の野菜雑穀スープ

 

コンビニって利用する人は頻繁に行くけど、行かない人は全く行かないですよね。まあコンビニはスーパーに比べて割高だし、健康的なイメージもそれほどありませんからね。

ここ数年コンビニで総菜買ってない人は、試しに買ってみるとかなりレベル上がっていて驚くかも。

上で紹介したファミマのスープは出汁がとても美味しいです。特に、前者の鶏の和風スープは小学生の頃の給食の味を思い出しますw。

 

 

節約のための自炊には反対(一人暮らし)

ところで、株式投資をしている方は節約にも熱心な方が多いと思います。投資の種銭は毎月の生活をきちんと給料内に抑えて貯蓄する必要があります。過度な節約はQOLを下げてしまいますが、ほどほどの節約は大切だと思います。

毎月の食費は馬鹿になりません。外食ばかりしていたら家賃より食費の方が高いなんてこともあるでしょう。食費を抑えることも株式投資の種銭を貯める上で大事なことです。

自炊すれば食費は抑えられると思います。

ですが、私個人の意見ですが、節約のために自炊するのは反対です。
特に一人暮らしの場合は。

自炊って準備・料理・片付け全部合わせると相当時間を食います。自分で料理してみて初めて気づくことです。母親は毎日こんなことやっていたのかと思うと、尊敬の念を持ってしまいます。まあ慣れもあるでしょうけど。

お金も大事ですが、時間の方が大事だと思います。

なるべくたくさんの資本(資産)を持った方が資本主義社会を有利に豊かに過ごせるのは間違いないです。ですが、ただ単に株で億万長者になることが目的ではないと思います。

貴重な時間を割いてまでお金の為に好きでもない料理をしていては、生活の質は著しく下がってしまいます。

数年前、朝ごはん代を節約するために週末におにぎりを作りだめしていましたが、意外に大変だし洗い物も出て時間が掛かるから止めました。朝コンビニで130円払っておにぎりを市場から調達した方がいいと判断しました。

ご飯を買うというより時間を買うという意味で、レストランで外食したりコンビニやスーパーの総菜買ったりしたほうがいいのではと思います。料理が好きじゃない人はね。ほどほど健康には気を付けつつ。

家族がいる人は毎日外食とかしてたらいくらお金あっても足りないと思います。ですが一人暮らしなら大丈夫でしょう、食費が多少割高になるのは承知の上で自炊は止めた方がいいと思いますよ。

料理が趣味の人、料理が好きな人はいいな~と思います。楽しく料理をして、ついでにお金まで貯まりますから。

けど、料理するのが苦痛な人が食費を抑えるために自炊するのは総合的に見てコスパ悪いと思います。

 - 家計