Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

J&Jとシスコシステムズに追加投資

   

昨晩、ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)に25万円、シスコシステムズ(CSCO)に20万円、合計約45万円の追加投資を行いました。

配当が貯まってドル資金もあったけど、円高進んでいたので円貨決済にしました。

タカ派な発言があったとは言え想定通り利下げをしてくれたFRB。米10年債利回りは1.8%台まで下落し、株式の高いバリュエーションをますますサポートする環境が整いつつあります。こんな金融相場で喜んでいいのかは微妙なところではありますが、株価が高値維持してくれれば資産は減らないからまあ精神的には良いです。

しばらく米株は高値安定かな~と思っていた矢先のトランプ関税砲。もうこれで何度目だろうか。さすがに慣れたな。9月から3000億ドル相当の中国産品に10%の追加関税を課すそうな。FRBの利下げを待ってから発表する算段だったんだろうな。iPhoneも課税対象になる可能性があるらしく、アップル(AAPL)株も大きく値を下げました。

株も下げましたが、今回は急に円高が進みましたね。最近はマーケットが不安定な時でも円が買われないなあと感じることが多かったですが、今回はしっかり買われました。現在1ドル106.5円。アメリカが利下げしたからドル安円高は自然な動きではあります。あと、アメリカ政府がドル売り介入するのではという憶測も一部で流れた影響もあったかも。為替は株以上に大きく動くときがあるから注意が必要です。といっても、注意のしようなんてないですが・・。

というわけで、せっかく株安円高になってくれたので追加投資しました。

今回の買付でJNJの保有額は70万円強になりました。今年あと2回くらいは追加買付して、120万円前後まで増やしたい。

シスコは昨夜は一時4%ほど下げていたとは言え、この1年間のチャートを見ると買う気が無くなります。それくらい大きく上げてきました。1年前、2年前に買えてればな~という思いは正直あります。ただ今の株価でも2019年予想EPSに基づくPERは17倍ほど。まあ悪くはない。割高とは思ってません。配当利回りは2.6%で配当性向は50%。増配余力もあります。

ハイテク株を買い増したい気持ちがあるけど、すでに保有しているIBMに食指が伸びない。そこで白羽の矢が立ったのがシスコシステムズ。ビザ、マスターカードという鉄板銘柄もありますが、利回りが低くて敬遠してます。シスコは配当利回りがS&P500指数より高いし、財務データも非常に優秀。チャートを見ると高値を掴んでしまってる気分になりますが、何とかJNJと同じく120万円前後まで今年中に買い増したいです。上に書きましたが、PERは適正値の範囲だと思ってます。絶対に割安ではないけど。。

今年他に買い増そうと思っているのはファイザー(PFE)です。あとブラックロック(BLK)をもう一押ししようかな。アッヴィ(ABBV)は迷ってます。

 - 売買の記録