Grow Rich Slowly シーゲル流米国株投資で億万長者になる!

米国株投資を通じて資本主義社会を豊かに楽しく生きる

*

【米国株銘柄分析】過去の投資リターンを掲載します(10年、20年、30年)

   

投資(ファイナンス)は常に未来思考。そこが会計と似て非なるところだし、投資の楽しいところでもあります。

ただ未来は誰にもわかりません。だから過去を大いに参考にさせてもらいます。未来は100%過去の延長にはなりませんが、概ねそうなる傾向にあると思います。

過去の業績、キャッシュフロー、配当実績を見た上で、自分なりに未来を想像して投資判断したい。そのためにエクセルで主要銘柄の財務データをグラフにしてまとめています。「米国株銘柄分析」としてブログでもコンテンツ化しています。

しかし、肝心な過去の情報が抜けています。それが過去の投資リターン。これまでの株主リターンが高かったからと言って、今後もそうなる保証はありません。でも参考にはなります。

そもそも、僕はジェレミー・シーゲル氏の『株式投資の未来』を読んで米国株投資を始めたわけですが、歴史を振り返ると大型バリュー株の投資リターンが高かったという統計的事実を見たことが、投資方針を変更した理由の一つでもあります。

過去の株主リターンをウォッチする価値はあると思います。銘柄選別の参考になりそうです。

そこで、今後は以下の記載を追加しようと思います(まだ検討中ですが)。たとえば、ジョンソン&ジョンソンの場合

過去のトータルリターン(年率)

過去10年:+11.7%
過去20年:+8.5%
過去30年:+14.0%

こんな感じで過去の投資リターン(配当込み)を掲載しようと思います。少しでも役立つコンテンツになるよう、毎年改善改良していきたいです(というか、ただ自分が知りたいだけですが)。

 - 米国株銘柄分析